沿革

ヴォコレクト沿革

ヴォコレクトは、3 人の実業家によって 1987 年 7 月 27 日に設立された音声中心型ソリューションを提供する業界ナンバーワン企業です。現在では国際的な複合企業群 ハネウエル・グループ傘下の音声ソリューションに特化したグループとして、350名以上、年間売上高100億円以上の事業となるまでに成長し、音声技術を通じてお客様のビジネス改善を支援しています。ハードウェア、ソフトウェアの統合された機能を発揮するために自社設計・製造にこだわる実直な企業文化は全世界のオフィスで共有され、高いレベルの品質を要求されるお客様のニーズにこたえています。創業以来、積極的に研究開発投資をし、製品と技術の改良を続けてきた結果、ハードウェアだけでなく、ソフトウェアにも先進のテクノロジーを次々と適用し、音声を中心とする包括的なビジネス改革ソリューションをご提案しています。

音声技術のパイオニア

会社設立からの数年間は、車両検査システムに音声技術を適用する事業を行っていました。1989 年に最初のコンピュータ端末と音声認識ソフトウェアをフォードモーター社に販売したことは、事業が急速に発展するきっかけとなりました。

1991年には、キャンベルスープ社に最初の倉庫業務アプリケーションを導入し、将来の成長への大きな足がかりを築きました。検査業務以上に音声ソリューションの大きなビジネス機会を見い出し、物流分野向け製品の開発に事業の軸足を移しました。

1996 年、最初の携帯型音声認識端末を発表しました。ハンズフリーで現場の作業に集中できる点がすぐに評価され、製品の発表から 1 年足らずで飛躍的な発展を遂げました。 また、この期間中、ウォルマート社の9万平方メートルにおよぶ大型物流施設に100台以上の携帯端末を導入する事に成功しました。

業界をリードする最先端企業へ

その後も高い業績を維持し、2000 年には5,000台の携帯端末の販売を記録し、第4世代のソフトウェア製品を発表しました。会社のさらなる発展のため2003 年には、ヨーロッパへの市場拡大のため英国に支社を開設し、本社を約7,200 平方メートルの新しい建物に移転しました。

確固たる地位を築きあげた現在

ヴォコレクトは、お客様を第一に考える誠実さを最優先する文化を持ち続けています。社訓は共同創立者によって会社が設立されて以来変わることなく、お客様が抱える経営上の課題を解決する革新的な音声物流ソリューションを提供する事です。

  • 1987年 設立(元Westinghouse音声技術の博士、Roger Byford、Larry Sweeney Bob Salicceの3人により設立)
  • 1988年 世界初「音声主導型業務」ソリューションをフォード社に自動車検査業務の一環として採用及び導入。(Ford, Saturn, Raytheon, 他)
  • 1991年 初の倉庫管理アプリケーションの導入。(Campbell Soup)
  • 1996年 世界初一体型音声認識装置の登場。倉庫内業務に於ける音声主導型品揃え機能の完成。同年、 Wal-Mart社との契約締結に至る。
  • 1997年 Wal-Mart社全社倉庫展開。
  • 1998年 Kroger社と契約締結。スキャン装置などを音声主導業務に切替。
  • 1999年 小売業・卸売業を中心とした活動及び製品開発。
  • 2000年 SuperValu社が新規顧客として加わり、数社がVocollect Talkman®を採用。
  • 2001年 組織の拡大・自社工場の建設・自社ビルの拡張。
  • 2002年 ヨーロッパ市場進出・ヨーロッパ支社の設立。
  • 2003年 北米・ヨーロッパ市場の拡大と共にヨーロッパ大手企業の顧客獲得。
  • 2004年 中米・南米市場の拡大・ブラジルオフィスの設立。中米・南米大手企業の顧客獲得。
  • 2005年 ヨーロッパの販売代理店拡大・日本初の製品導入 及び本番稼動。
  • 2006年 日本法人の設立・日本市場及び北東アジア市場へ進出。
  • 2011年 米インターメック・グループの音声ソリューション事業部門として統合
  • 2013年 米 ハネウェル・スキャンニング・モビリティの Voice Solution 部門として統合

© Copyright Honeywell 2014.

All Rights Reserved.

Vocollect更新

チャンネル登録のRSS