ヴォコレクトがパートナープログラムを拡充し、販売ネットワークの強化を目指す

音声ソリューションの需要増加が見込まれる国内物流市場への対応を強化 - 導入支援などバックアップ体制を拡充し、顧客に最適なパートナーからの製品提供を可能に

東京-2011年3月8日-世界シェアNo.1を誇る音声中心型物流ソリューションを提供するヴォコレクトジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:内田雅彦、本社:米国ピッツバーグ)は、国内物流市場において、引き合いが増大している音声中心型ソリューション「Vocollect Voice®」のお客様への対応強化に向けて、「Vocollect Voice®」の販売代理店(以下パートナー)向けのプログラムを拡充することをお知らせします。

この新パートナープログラムは、増大する引き合いにきめ細やかに対応し音声ソリューションをご案内するため、新規パートナー向けのトレーニング支援、マーケティング支援、再販制度の見直しを中心に拡充を図りました。これにより、お客様にとって身近なパートナーやコンサルタントから、確実な導入効果が得られる音声中心型ソリューションを提案・実装していくネットワークを整備するとともに、引き続き需要拡大が見込まれる日本市場にむけた対応を強化してまいります。ヴォコレクトでは2011年度中に代理店、販売店合わせて20社体制のパートナーネットワークの構築を目指します。

この度の拡充がお客様にもたらす最大のメリットは、お客様の信頼おける身近なパートナーが、ヴォコレクトのパートナーネットワークに加わることにより、お客様の業務知識と音声中心型ソリューションの十分な経験を合わせ持った、最適なプロジェクト体制を構築できることにあります。 また、パートナーにおいては、販売、導入、保守までの一連のトレーニングカリキュラムをパッケージ化し、ヴォコレクトからの共同マーケティングのプログラムを提供することにより、より早く、確実にお客様に音声中心型ソリューションを提供できることとなります。

ヴォコレクトでは、新たに ヴォコレクト・ジャパン・パートナー・ネットワーク(VJPN)を組織化し、導入支援や技術情報の提供、自社の得意とする活動領域を持つパートナー相互の交流、販売支援活動の強化等をもって、パートナーの活性化を推進してまいります。
新しいパートナープログラムの詳細については上記のヴォコレクトジャパンまでお問い合わせ下さい。

 このたびのパートナープログラムの拡充についてヴォコレクトジャパン代表取締役社長の内田雅彦は「23年間の研究開発の成果として、ヴォコレクト独自の音声認識技術と音声を活用した物流ソリューションが全世界で高く評価され、2010年度は国内導入実績も倍増いたしました。既に世界最高水準を誇る日本の荷主様により高い生産性とコスト削減を提供するためには、専門性を持ったパートナーの拡大が喫緊の課題であります。多彩な得意領域を持つパートナー各社と強力な信頼関係を構築して、お客様に確実なソリューションをお届けしていきたいと考えています」と述べています。


ヴォコレクトについて

ヴォコレクトジャパン株式会社は、音声中心型物流ソリューションのパイオニアとして知られるVocollect, Inc.の日本法人として、2006年に設立されました。Vocollect, Inc.は、1987年創業の音声中心型ソリューションを提供する業界ナンバーワン企業であり、インターメック(Intermec Inc.、ニューヨーク証券取引所取引コード:IN)の音声事業部門として、音声技術を通じてお客様のビジネス改善を支援しています。現在は、60カ国に2,000社のユーザーを抱え、取得済み特許53件(日本国特許3件)、公開・出願中特許57件(日本国6件)を有し、25万台の機器を出荷する規模に成長しました。自社工場を抱える製造メーカーとしての実直な企業文化は全世界のオフィスで共有され、高いレベルの品質を要求されるお客様のニーズにこたえています。創業以来、売上の15%を研究開発に投資し、製品と技術の改良を続けてきた結果、ハードウェアだけでなく、ソフトウェアにも先進のテクノロジーを次々と適用し、音声を中心とする包括的なビジネス改革ソリューションを提案できる企業へと飛躍しています。


Vocollect®、Vocollect Voice®、Vocollect VoiceWorld Suite™ はVocollect, Inc.の商標または登録商標です。

 

© Copyright Honeywell 2014.

All Rights Reserved.

Vocollect更新

チャンネル登録のRSS