日本ユニシス、ヴォコレクト ジャパン DHLサプライチェーンに音声物流システム『Vocollect Voice®』を導入

物流現場を再現したデモンストレーションで音声ソリューションを紹介
パートナー企業とも連携し「音声物流=ヴォコレクト」を広く周知

日本ユニシス株式会社、ヴォコレクト ジャパン株式会社-2011年11月7日-日本ユニシス株式会社(以下 日本ユニシス)とヴォコレクト ジャパン株式会社(以下 ヴォコレクトジャパン)は、DHLサプライチェーン株式会社(以下DHLサプライチェーン)に音声物流システム「Vocollect Voice(ヴォコレクト・ヴォイス)(注)」を導入し、首都圏にあるファッション・アパレル企業向けのDHL物流センター内にて本稼働を開始しています。DHLサプライチェーンでは、出荷業務の効率化と顧客満足度の向上のため、かねてよりファッション・アパレル向けロジスティクスメニューの拡充を進めていて、今回新規に導入した音声物流システムに加え、業務プロセスの見直し、時間分析、動作分析の実施などにより、トータルで時間あたりの出荷処理件数について3ヵ月で約25%向上しました。

本システムは、DHLサプライチェーンのファッション・アパレルのお客さまのビジネス拡大にともない、より柔軟で迅速な出荷体制を目指したことから導入されました。これまでは、ハンディターミナルを使用して、精度の高い仕分け作業を行っていたものの、さらなる作業効率化に向けて、仕分け業務プロセスの見直しを図るとともに、作業時に手と目が完全にフリーとなる音声による仕分けが、お客さまの商品をより迅速かつ丁寧に扱えることに非常に効果的になると判断し、「Vocollect Voice」を採用することを決定しました。

本システムは、2010年9月に本稼働していますが、現在では、25名の作業員が「Vocollect Voice」の携帯端末を用いて、仕分け作業を行っています。従来のハンディターミナル画面を見て、商品タグ、棚ロケーションバーコードなどのスキャンを複数回行う業務フローが大幅に改善された結果、高い精度は維持されたまま生産性が大幅に向上し、音声指示により作業員が仕分け作業に集中できるようになりました。また、作業員のトレーニングにおいても大幅に時間が短縮され、初心者であっても高いレベルで作業を行えるようになりました。

DHLサプライチェーンでは、生産性の向上などによる業務改善効果が想定どおりの高レベルであり、お客さまへのサービスの強化を実現することができました。DHLサプライチェーンでは今後、他領域などへの音声物流システムの導入拡大を積極的に検討し、さらなるサービス向上を目指します。

日本ユニシスとヴォコレクト ジャパンは、2007年から「Vocollect Voice」の国内での共同販売を開始しています。今回のDHLサプライチェーンにおける同システムの稼働には、システムインテグレーターとして日本ユニシスが参画し、約4カ月で導入が完了しました。

今後も両社は、今回の導入事例のノウハウをもとに物流業界へ「Vocollect Voice」のさらなる拡販に努めていきます。

【各社の本社所在地ならびに代表者名】
●DHLサプライチェーン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:河村 修一 氏)
●日本ユニシス株式会社   (本社:東京都江東区、代表取締役社長:黒川 茂)
●ヴォコレクトジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:内田 雅彦、本社:米国ピッツバーグ)

以 上

注:Vocollect Voice(ヴォコレクト・ヴォイス)
倉庫内荷役業務など、人の介在する業務を音声で効率化するソリューションです。作業指示者と現 場スタッフが2名で1組のチームを組むイメージになります。音声に変換された作業指示が、ヘッドセットから現場スタッフに伝えられ、指示通りに作業した結果をシステムに応答するプロセスになることで、アイズフリー、ハンズフリーの環境にて業務を効率化させ、生産性向上やコスト削減など、経営目標に貢献します。

【DHLの概要】
DHL - 世界のロジスティクス企業 DHLは、ロジスティクス業界のグローバルマーケットリーダーであり、まさに世界のロジスティクス企業です。世界各地の市場を熟知しているDHLは、国際エクスプレス(国際航空貨物輸送)、航空・海上貨物、陸上・鉄道輸送、コントラクトロジスティクス、国際メール便サービスを展開しており、世界220以上の国・地域を結ぶグローバルネットワークと約27万5千人の従業員の専門知識を活用し、お客様のサプライチェーンに関する要件を満たす、優れたサービスのご提供をお約束します。また、DHLは社会的責任を果たすべく、環境保護、災害時の緊急支援、教育活動への支援にも積極的に取り組んでいます。 DHLは、ドイツポストDHL傘下のブランドで、グループ全体の2010年度の売上は510億ユーロにおよびます。

【日本ユニシスの概要】
1958年3月設立。日本ユニシスグループは、専門技術・ノウハウを有するグループ各社がシームレスに連携。金融、製造、流通、社会公共など幅広い分野における実績と業種横断的なノウハウを駆使し、経営革新や事業戦略などの上流提案からITコンサルティング、システム設計・構築、アウトソーシング、運用・保守サービスまでの一貫したITサービスを提供することにより、顧客の価値創造の実現に取り組んでいます。

【ヴォコレクト ジャパンの概要】
ヴォコレクト ジャパン株式会社は、音声中心型物流ソリューションのパイオニアとして知られるVocollect(現インターメック<Intermec Inc.、ニューヨーク証券取引所取引コード:IN>)の日本法人として、2006年に設立されました。Vocollectは、1987年創業の音声中心型ソリューションを提供する業界ナンバーワン企業であり、現在はインターメックの音声事業部門として、音声技術を通じてお客様のビジネス改善を支援しています。現在は、60カ国に2,000社のユーザーを抱え、取得済み特許53件(日本国特許3件)、公開・出願中特許57件(日本国6件)を有し、30万台の機器を出荷する規模に成長しました。自社工場を抱える製造メーカーとしての実直な企業文化は全世界のオフィスで共有され、高いレベルの品質を要求されるお客様のニーズにこたえています。創業以来、製品と技術の改良を続けてきた結果、ハードウェアだけでなく、ソフトウェアにも先進のテクノロジーを次々と適用し、音声を中心とする包括的なビジネス改革ソリューションを提案できる企業へと飛躍しています。

*Vocollect、Vocollect Voiceは、Intermec IP Corp.の登録商標です。*その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

© Copyright Honeywell 2014.

All Rights Reserved.

Vocollect更新

チャンネル登録のRSS